The Great Collection Of Classical Musicを聴く(53)

53枚目。曲目は以下の通り。

ラヴェル
管弦楽名曲集
1.ボレロ
2.ラ・ヴァルス
3.スペイン狂詩曲
4.道化師の朝の歌

ラヴェルの曲が4曲。指揮はロリン・マゼール、演奏はフランス国立管弦楽団。有名な「ボレロ」だが、何度聴いても良い。同じメロディーの繰り返しなのにどんどん引き込まれてゆくのは凄い。「ラ・ヴァルス」はゆったりとして優雅な中にもしっかりと盛り上がりを魅せる1曲。「スペイン狂詩曲」は一貫して静かな印象だが、時折湧き出るように盛り上がりを魅せる曲。「道化師の朝の歌」は静かでコミカルなリズムと盛大な盛り上がりが同居する曲。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント