The Great Collection Of Classical Musicを聴く(56)

56枚目。曲目は以下の通り。

ストラヴィンスキー
バレエ音楽「春の祭典」
1.第1部「大地への鑽仰」
2.第2部「いけにえの祭」

ストラヴィンスキー3枚目。指揮はレナード・バーンスタイン、演奏はロンドン交響楽団。総演奏時間が35分29秒だから、55枚目と一緒にできなかったのかなぁ。指揮者が違うと同じCDに入れられないとかの縛りでもあるんだろうか。それはともかく、「春の祭典」はさわりを聴いただけで全体を聴くのは初めて。第1部は厳かな中にもリズミカルなメロディーが印象的。第2部はおどろおどろしい曲調で始まり、何か起きる予感を感じさせながら静かに進行し、中盤以降でリズムが激しくなる。これぞ生け贄のイメージって感じ。これもバレエをどう組み合わせるのか興味深い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント